バランス

どんどんどんどん心の中の悩み苦しみを吐き出しています。どうやって少しずつ私の心はバランスをとっているのだと思います。 どういう心の苦しみかと言うと、やはりお金がないということに着きます。お金がないというのは本当に苦しいものです。辛いもので惨めなものです。情けないもので正しいものです。 私はキリスト教を恨んでいます。聖書を恨んでいます。 悲しいものは幸いであるその人は慰められるからである。そういったろくでもない季節が聖書にはあります。そんな悠長なこと言ってる場合ではないと思います。様なんて本当にそれから私は乏しいことがありません。私は満たされていからです。そういった記述もありますが、でも私の力はあなたにとって十分で。ある私の力は惨めさの中に現れるかである弱さの中に現れるからである。 どうしても私は聖書を信じ切ることができませんでした。そして今は完全にアンチキリストになっています。キリストというよりもキリスト教を憎んでどうして恨んでいる。そういう人間になっています。これは私のせいではなくて、本当にカルト教の信者やあるいは牧師達のせいだと思っています。